Posts Tagged 名古屋出張買取

アンティーク絵本買取しています。 「アンリちゃんパリへいく HENRI’S WALK TO PARIS」

日曜日, 6月 17th, 2012 | Permalink


恥ずかしながら、20代後半に童話を書いて、いくつか公募で賞を頂いたことがあります。
なぜ童話かというと、小説は長くて、すぐに書けないけれど、童話ならば、明日が締め切りという状況でも書き上げることができるというのが理由で、全くもって不純です。
しかし、結局、そんな私ではホンモノにはなることができず、この商売をしていて出会うホンモノにはもう涙を流さんばかりの感動をしているのです、実は。

ヒッチコックの「めまい」や「サイコ」の映画タイトルのデザイナーのソールパスという方がイラストを担当した絵本「アンリちゃんパリへいく HENRI’S WALK TO PARIS」について、本日の中日新聞の書評欄の幅允孝さんが紹介されていました。
この絵本のことを、幅允孝さんは、「色彩豊かで踊るような美しい絵本」と表現されています。
絵本もさることながら、この表現も素晴らしいですね。
つい、欲しくなっちゃいます。
しかし、この本、日本の古本屋で見ますと、8万円前後。とても簡単には買えません。
でも大丈夫。復刻が出ているそうです。
もちろん、オリジナルにはかないませんが、楽しみは同じでしょう。

こんな本を一冊でも世の中に残せたらなぁと若い頃は思いましたが、今は、こんな本をちゃんと後世に紹介し、また欲しい方の手に渡るようにしたいなぁと思っています。

買取する古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です。

一宮市 古本買取 雑誌買取瀬戸市 古本買取 雑誌買取

名古屋市中村区で出張買取。落語関係の本・DVD他

木曜日, 5月 24th, 2012 | Permalink


名古屋市中川区に出張買取にお伺いさせて頂きました。
落語が大好きな故人の荷物で、非常に趣味のよいものがダンボール8箱。
特に、古今亭志ん生がお好きだったようです。
私も落語は好きで、桂米朝、桂枝雀、三遊亭圓生、林家正蔵、春風亭小朝などの落語会を何度も見に行ったことがあり、そんな話題で盛り上がりました。
残念なのは立川談志の舞台を一度も見ることができなかったこと。
今でも、しまったぁと思っています。
さて、荷物も積み終わったので、失礼しようかなと思ったところ、「こっちにもあったぁ」とご依頼人様の声。
押し入れから、本がぎっしりのダンボール箱が10箱以上出てきたのです。
小さなクルマで買取をしていると、もう一回来ますみたいな感じになるところですが、エーブックはハイエースで買取をまわらせて頂いている為、これぐらいでしたら余裕。
ご依頼人の方も、ご家族の荷物整理ということで、わざわざ桑名の自宅からいらっしゃているだけに、一度に済ませるに越したことはありません。
荷物を積み込んだあと、ご依頼人様が、「まだ余裕あるねー」と荷台を見て、笑っていらっしゃいました。
捨てるのではなく、なるだけ、読みたい人に、欲しい人に本が渡るようにしてくださいというご意思を守ります。
たいていの量ならば一度で運べますよ。

買取する古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です。

最近の投稿

出張買取エリア