Posts Tagged ファンクラブ会報出張買取

ファンクラブ会報買取します。ZARD、中森明菜、松田聖子など。

金曜日, 6月 1st, 2012 | Permalink


先日、出張買取させて頂いたファンクラブの会報を楽しみながら、整理しています。
釈由美子のファンクラブは最終号まであり、最終号のお手紙もあって、何がこの時あったんだろうと考えてしまいました。

内田有紀のファンクラブ会報も当時の空気感を感じられ、楽しいです。

手放された方の意思のもとに、欲しい方の手に渡るように頑張ります。

買取する古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です。

愛知県常滑市から通信買取3箱。菊池桃子ファンクラブ会報他

火曜日, 5月 15th, 2012 | Permalink


基本的に出張して、直接、玄関先で査定、買取をさせて頂いているのですが、ご都合により、訪問が難しい方がいらっしゃいます。
今回も時間の都合がつかないということで、通信買取をご希望になられ、送って頂きました。
箱をあけるまでワクワク。
中から、菊池桃子のファンクラブの会報が出てきたのは感激でした。

菊池桃子はご存知の方も多いと思いますが、80年代中盤を彩るアイドル。
アイドル雑誌モモコクラブのイメージガールがデビュー。芸名もそこから来ているようです。
アイドルとして超人気でしたが、その後、ロックバンドのボーカルになったりと、ちょっと方向性がわからない時代があり、しかし、やはり元々の魅力が強い人というのはドラマに出ても存在感を発揮するもののようで、90年代前半とドラマで活躍してましたね。
結婚してからかわいいママの代表としてママさんタレントとしても活躍。最近は離婚したという報道もありました。
同時代のアイドルは、岡田有希子、本田美奈子、南野陽子、西村知美といったところでしょうか。
しばらくして、おニャン子大旋風が起きています。

ファンクラフの会報というのは、そのアイドルの足跡を追うには最高の資料。また一般発売の雑誌にはない写真なども掲載されていて貴重で、さがしていらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。
マイナーアイドルでも結構です。
もちろん、アーティスト大歓迎。
ザードのファンクラブ高く買取します。

買取する古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区で出張買取しました。オリコン大量、ファンクラブ会報他

火曜日, 4月 24th, 2012 | Permalink


昨日はいつも通っている東京中央市でしたが、その間を抜けて、神奈川県横浜市保土ヶ谷区のマンションの10階に出張買取に行ってきました。
なんと、私の大好きなオリコンが第46号から約14年分揃っているということで、名古屋から横浜にお伺いしたというわけです。
ご依頼主さまはヤケがあることを気にされていましたが、この手の雑誌は紙質がそんなによくないので、むしろ状態はgood。
ご依頼主さまの几帳面な性格なのか、毎週キチンと買われていた為、14年分揃っていて、感激です。
ただ、ご依頼主さまが調べておいて頂いたところ、一冊だけない号があり、どうもその週はインフルエンザになって買いに行けなかったみたいだとか。
惜しい。惜しいけれど、ない号によって、ご自分の人生が少し見えるなんて楽しいですね。
他にはアイドルのCD、中山美穂、中森明菜などのコンサートパンフ。アイドルが著書の本、写真集などを譲って頂きました。
そして何より凄かったのは河合その子のファンクラブの会報です。
なんでも私設ファンクラブの会報ということで貴重です。
そして更に嬉しいのは、数時間後、お礼のメールを頂いたことです。

ご依頼主様の許可を頂けましたので、こちらで抜粋を紹介させて頂きます。

本日は遠いところ、また、雨天にも関わらず
出張買取に来ていただき、ありがとうございました。

愛知の業者で電話してから4日後には、引き取り、
支払いまで完了というスピーディさに感謝します。

他店では、市内でも反応が鈍いというか、乗り気じゃない
感じだったので、処分を決めてから2ヶ月以上も
無駄に時間だけが経過していたところでした。
送料は自分持ちで、売れないものは着払いで
送り返すというところもあるようです。恐ろしい。

こんまり(近藤麻理恵)さんの片付け本を参考にし、
昨年から片づけをしていたのですが、最後に残ったのが、
アイドル関連本でした。かつては「ときめいていたモノ」
に対し、「自分にとって役割を終えたモノ」という考え方だと
十数年手に取ることもなかったものが多いですから
欲しい人がいれば譲りたいという思いになりました。

では、今後も古書を求める人・処分したい人のため頑張ってください。

許可を頂くということで、わざわざお電話も頂き恐縮でした。
こういった出会いが出張買取、また古本屋の楽しみであり、魅力です。

他にも、愛知県東海市、愛知県豊田市、愛知県一宮市の方からの買取依頼は、それぞれネットワークのある地元の出張買取可能な古本屋さんをご紹介し、全てご依頼主さまの満足頂く査定額で買取させて頂いております。

買取する古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です。

最近の投稿

出張買取エリア