TVガイド

1月 20th, 2011 by admin | Permalink

写真集買取 名古屋

先週中央市で落札したTVガイドと今週は戦っています。
まぁ、戦っているというのは外向きの言葉で、遊んでもらっているという方がいいかもしれません。
年代順に並べたのを一冊ずつめくっていき、内容をヤフオク出品用に書き出して行くのですが、これはもう趣味みたいなものです。
赤いシリーズは山口百恵以外も結構あるんだなぁ、とか。ようやく榊原郁恵デビューしたかとか。沢田研二や西城秀樹ってこの頃、よくドラマに出ていたんだなぁなんてことを、ふむふむと書き出していきます。
つい、自分の思い入れが強いタレント岡田奈々とか片平なぎさ、太田裕美が出てくると名前を書き出してしまいますが、それが売れるキーワードとは限りません。
でもつい書いてしまいます。

ところで、先生のドラマって、もしも、(元)××が教師になったらってのが、最近の定番みたいですね。
ヤンキー、極道の娘、カリスマ店員。
今度はじまったのは元ナンバー1キャバ嬢ですね。
元ナンバー1せどらーが教師になったらってのが、近い将来出てくるかもしれません。
楽しみです。
「お前たち、全員せどってやる!」が決めゼリフです。
ピコり技術をいかし、生徒たちの悩みや問題を即座にケータイで調べ、解決していきます。
「全頭検査した結果・・・お前たち全員、買いだ!」には思わず涙です。
教師自身も、ダメな生徒と向き合っていくうちに、今までダメと思い込んでいた本の中にもいい本があるんじゃないかと気がつきはじめ、成長。
生徒たちに惜しまれながら、最終回ではまたせどりの世界に帰っていきハッピーエンド!

あら、またこんなこと書いて、朝の時間を使ってしまいました。

倉庫整理ラストデイ

12月 10th, 2010 by admin | Permalink

写真集買取 名古屋

昨日は倉庫整理ラストデイ。
朝6時40分に家を出て、高速を使って岐阜へ走り、8時到着。
既に頼んであった大型トラックは来てくれていたので、すぐに積載開始。
安く頼んでいるので、積み卸しの手伝いをしなければならないところが辛いところ。
ひたすら積んで、積んで9時20分積み込み終了。

画像 046.jpg

あの箱だらけだった倉庫はすっきり。
画像 049.jpg

今度は名古屋古書会館にクルマを走らせ、ここでひたすら卸して、卸して11時15分。
早めに昼食を食べ、11時30分より作業開始。
とにかく箱を開けて、ジャンルごとに分けて、出品状態に適当な場所にばらまき置いていく。
この作業が終わったのが・・・6時30分。
ここから、これだけでは足らないからこっちの付けようとか、これは多すぎるから分割しようとか、似たような商品が横にあると混乱が起きるから離そうとか、箱の蓋が開いていて、市場運営の邪魔になるから、蓋をガムテープで固定したり、紐で縛ったりしたりした後、出品用の封筒を書いて9時。
そこから自分のクルマに積んできた自分の荷物を卸して、それを仕分けして出品。
9時30分、会館の戸締まりをして一日終了。

こうやって書くとまるで一人で全部やっているみたいですが、積み込みは倉庫の持ち主の先輩にも手伝ってもらいましたし、会館の作業は10時30分から7時頃まで妻が手伝いに来てくれましたし、荷物の整理も、古い本は先輩担当なので、カーゴに載せて、よろしく状態です。

今回の出品は12月14日(火)開催の研究会になります。
前回の歴史的出品の3分の2ぐらい。
前回選り分けて持って行った残りというわけではなく、手前にあったヤツから順番に持って来ただけなので、今回は奥に入っていた古めのモノという感じでしょうか。

名古屋古書会館は月~金の9時~5時が管理人の方もいる開いている時間です。
10年、名古屋の組合にいて、こんなに長い時間ひとりで残って作業したことははじめての経験。
これがなんだか恐かったです。
ふとないはずの人影を感じること数回。
後輩から掛かってきた電話はワン切り。掛け直しても「電話に出ることは・・・」と恐怖をあおる。
寂しさを紛らわすために掛けていたラジオは陽気な曲を選曲してくれる番組から、突然、ラジオトラマになり、「信長を殺せ~~~」ってミュージカってる。
じゃあ、自分で歌うかと思ったものの、防犯カメラが録画をしていることを思い出し、後で、みんなに鑑賞会をされてもイヤだしと断念。
結局、とにかく早く終わらせるしかない。
なんとなく、口乾きを癒す相棒として選んだ牛乳パック500㏄が、牛乳配達をしていた母が思い出され、郷愁とともに、寂しさを連れてきたのかもしれません。

あっ、我ながらうまいこと着地できたわー。

大量倉庫整理

11月 19th, 2010 by admin | Permalink

写真集買取 名古屋

1日かけて倉庫整理をしてきました。
朝6時半出発。
8時前に岐阜の倉庫に到着。
そこから、市場に持って行く箱、持って行かない箱をひたすら分別。
1時、頼んであったトラック到着。
ひたすら積み込み。
約750箱。

画像 005.jpg

更にハイエース2台にもめいっぱい乗せて75個×2。
それを今度は名古屋古書会館に運んで、ひたすらおろす。
そこで本日の業務終了。
明日はその約900箱を市場の出品状態にまで持って行く予定です。
ていうか、できるか?
それが、私たちの挑戦です。

さすがに背中、腰、太もも裏がパンパン。
近くのスーパー銭湯に行き、マッサージを受けてきましたよ。
いやぁ、全然違いますね。

ということで、来週の名古屋の市場は大量祭です。
お楽しみに。

最近の投稿

出張買取エリア